お豆腐に含まれるさまざまな健康成分!

血液をサラサラに

大豆レシチンはヒトの細胞膜を作るリン脂質という物質のひとつです
血液の粘度を下げて血流改善する=血液サラサラの効果が
臨床試験でも明らかになっています。

脳の老化防止に

大豆レシチンは身体内の情報伝達を行う 「アセルコリン」という物質の原料となります。
ですから、神経機能を改善する効果があり、脳の老化防止も期待されています

細胞膜と情報伝達物質の原料となる大豆レシチンを含むことから
大豆は 「ブレインフード」 (脳の食べ物)と 呼ばれることもあります
All Rights Reserved, Copyright(C) 株式会社アサヒコ